FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月4日登録の新ファンド、新販売会社(EDINETより)

新ファンドは1本です。

2月15日 「 日興UBS米国成長株式リスク・コントロール・ファンド 」 ( ユービーエス ) SMBC日興証券
高い収益性、成長性が期待される米国株式を主要投資対象とし、信託財産の成長を目指します。銘柄選択にあたっては、将来の成長余地やその持続期間について、市場が織り込み切れていない優れた企業で、株価上昇が期待できる銘柄を選別します。独自のリスク・コントロール戦略により、株式および為替に対する投資リスクの低減を図ります。VIX指数を活用した独自の売買シグナルに基づき、株価指数先物取引(以下「先物」または「先物取引」という場合があります。)を用いて、機動的に実質的な株式組入比率の変更を行います。実質株式組入比率および実質為替組入比率は、概ね100%、50%、0%の3通りとなることを目指します。

販売会社の追加は次のとおりです。

「 世界優先証券ファンド(為替ヘッジあり/限定追加型) 」 ( 大和 ) 中銀証券、岩手銀行
「 ワールド・リート・セレクション(アジア) 」 ( 岡三 ) 上光証券、八幡証券

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

Secret

リンク
ショッピングカート
Amazon人気商品
google
Amazonおまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。