FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日登録の新ファンド、新販売会社(EDINETより)

新ファンドは4本です。

3月29日 「 ニッポン割安成長株ファンド(限定追加型) 」 ( 三井住友 ) 筑波銀行
当ファンドは、わが国の取引所に上場している株式に投資することにより、信託財産の成長を目指して運用を行います。

3月21日 「 ニッセイ全世界高配当株式ファンド(毎月決算型)為替ヘッジあり 」 ( ニッセイ ) 内藤証券
ニッセイ全世界高配当株式マザーファンドを通じて実質的に、日本を含む世界各国の株式および上場不動産投資信託に分散投資を行います。

3月21日 「 ニッセイ全世界高配当株式ファンド(毎月決算型) 」 ( ニッセイ ) 内藤証券
ニッセイ全世界高配当株式マザーファンドを通じて実質的に、日本を含む世界各国の株式および上場不動産投資信託に分散投資を行います。

4月30日 「 りそな世界優先証券ファンド2013-04(為替ヘッジあり/限定追加型) 」 ( アムンディ ) りそな銀行、近畿大阪銀行
世界の金融機関が発行する優先証券を主要投資対象とし、インカムゲインの確保と投資信託財産の成長をめざして運用を行います。

販売会社の追加は次のとおりです。

「 ピムコ・エマージング・ボンド・オープン Aコース(為替ヘッジなし) Bコース(為替ヘッジあり) 」 ( 三菱UFJ ) 千葉銀行、ひろぎんウツミ屋証券
「 三菱UFJ 新興国高利回り社債ファンド 通貨選択シリーズ 」 ( 三菱UFJ ) 南都銀行、静銀ティーエム証券
「 eMAXIS 新興国株式インデックス 」 ( 三菱UFJ ) 紀陽銀行
「 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド 」 ( 三菱UFJ ) 損保ジャパンDC証券
「 三菱UFJ DC新興国株式インデックスファンド 」 ( 三菱UFJ ) 損保ジャパンDC証券
「 国際機関債ファンド(円コース) 」 ( 三菱UFJ ) 七十七銀行
「 ひふみプラス 」 ( レオス ) マネックス証券(3月6日)
「 ニッセイ/AEW・米国リートオープン Aコース(為替ヘッジあり) Bコース(為替ヘッジなし) 」 ( ニッセイ ) 岡三証券
「 オーストラリア・高配当株ファンド(毎月決算型) 」 ( 三井住友 ) SBI証券、楽天証券、名古屋銀行

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

Secret

リンク
ショッピングカート
Amazon人気商品
google
Amazonおまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。