FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月29日登録の新ファンド、新販売会社(EDINETより)

新ファンドは4本です。

4月26日 「 新光日本株式アクティブオープン 」 ( 新光 ) ひろぎんウツミ屋証券、大山日ノ丸証券、八幡証券、六和証券、木村証券、永和証券、岡安証券
わが国の金融政策、財政政策、産業育成政策の動向の調査・分析を行い、それらの政策から恩恵を受けると判断される銘柄を中心に投資します。

4月25日 「 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 」 ( 東京海上 ) 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
主として、わが国の金融商品取引所上場(これに準ずるものを含みます)株式のうち、経営者が実質的に主要な株主である企業の株式を主要投資対象として運用するマザーファンド受益証券に投資します。

5月7日 「 債券総合型ファンド(為替ヘッジあり)(為替ヘッジなし) 」 ( アライアンス・バーンスタイン ) 三井住友信託銀行 アライアンス・バーンスタイン・ルクセンブルク・エス・エイ・アール・エル(AllianceBernstein (Luxembourg) S.a r.l.)が運用する下記の円建外国投資信託証券(以下「主要投資対象ファンド」という場合があります。)への投資を通じて、主として米ドル建ての公社債等に投資します。主要投資対象ファンドは、マクロ経済の環境や債券種別毎の相対的な魅力度等の分析を行い、投資機会を積極的に追求します。

4月30日 「 りそな・日本成長戦略株ファンド(限定追加型/繰上償還条項付) 」 ( アムンディ ) りそな銀行、近畿大阪銀行
主としてわが国の上場株式の中から、相対的に成長性が高く、アベノミクス政策の成長戦略(第3の矢)の恩恵を受けると判断される、中小型および新興市場株式へ投資し、投資信託財産の成長をめざします。

販売会社の追加は次のとおりです。

「 ブラックロック・グローバル・フレキシブル・バランス・ファンド 」 ( ブラックロック ) SMBC日興証券(4月1日より換金に関する事務、収益分配金の再投資に関する事務、換金代金・償還金の支払いに関する事務等)
「 ING・プレステージ&ラグジュアリー・ファンド 」 ( アイエヌジー ) SMBC日興証券(4月1日)
「 アムンディ・日経平均オープン 」 ( アムンディ ) 楽天証券
「 コモンズ30ファンド 」 ( コモンズ ) 楽天証券、マネックス証券
「 ワールド・リート・オープン(毎月決算型) 」 ( 国際 ) 廣田証券(4月8日)
「 新興国公社債オープン(通貨選択型)マネー・プール・ファンド 」 ( 国際 ) エイチ・エス証券(4月1日)
「 マニュライフ・カナダ株式ファンド 」 ( マニュライフ ) 西日本シティTT証券(4月1日)
「 DC・ダイワJ-REITオープン 」 ( 大和 ) 第一生命保険
「 SBI 日本株トリプル・ブルベアオープン 」 ( SBI ) フィリップ証券(4月1日)
「 ダイワJ-REITオープン(毎月分配型) 」 ( 大和 ) 静岡中央銀行
「 ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)(年2回決算型) 」 ( 大和 ) 静岡中央銀行、大正銀行
「 ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型)<愛称:世界の街並み> 」 ( 大和 ) 静岡中央銀行
「 ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)」 」 ( 大和 ) 静岡中央銀行
「 DCダイワ新興国債券インデックスファンド 」 ( 大和 ) 京都銀行
「 ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型) 」 ( 大和 ) 京都信用金庫

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

Secret

リンク
ショッピングカート
Amazon人気商品
google
Amazonおまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。