FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月5日登録の新ファンド、新販売会社(EDINETより)

新ファンドは2本です。

5月21日 「 バンク・キャピタル証券ファンド2013-05 」 ( パインブリッジ ) 該当事項はありません。
日本の金融機関が発行したバンク・キャピタル証券を主要投資対象とし、相対的に高水準かつ安定的な利子・配当等収益(インカム収入)の獲得を図りつつ、中長期的に信託財産の着実な成長を目指します。

5月17日 「 高配当割安株ジャパン(限定追加型) 」 ( 野村 ) ひろぎんウツミ屋証券、常陽銀行
わが国の株式を主要投資対象とし、信託財産の成長を目標に積極的な運用を行なうことを基本とします。
予想PER、実績PBR、予想配当利回りの3つの指標を用いて割安な銘柄を選別し、高水準のインカムゲインの獲得と中長期的な値上がり益の追求を目指します。当初ポートフォリオ構築後は、各予想データ、実績データの変化、資金変動、売買コスト等を総合的に勘案し、原則としてポートフォリオを毎月見直します。株式の組入比率は、原則として高位を基本とします。ただし、基準価額(支払済みの分配金累計額は加算しません。)が一定水準(12,000円)以上となった場合には、短期有価証券、短期金融商品等の安定資産による安定運用に切り替えることを基本とします。

販売会社の追加は次のとおりです。

「 HSBC メキシコ株式オープン 」 ( HSBC ) 岡三オンライン証券、カブドットコム証券、西京銀行(4月15日)
「 アジア・オセアニア債券オープン(毎月決算型) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 中国インフラ・内需関連株式オープン 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 コモディティ・セレクション(食糧) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 新興国国債オープン(毎月決算型) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 世界3資産分散ファンド 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 日本新興市場成長株オープン 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 ワールド・リート・セレクション(欧州) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型) 」 ( 岡三 ) 寿証券、エース証券(4月22日)
「 グローバル・リート・セレクション 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 日本Jリートオープン(毎月分配型) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 チャイナ・ロード 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 ワールド・リート・セレクション(米国) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 日本好配当割安株オープン(愛称 竹くらべ) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 ワールド・ソブリンインカム(愛称 十二単衣) 」 ( 岡三 ) 寿証券
「 ラサール・グローバルREITファンド (毎月分配型) 」 ( 日興 ) エイチ・エス証券(4月8日)

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

Secret

リンク
ショッピングカート
Amazon人気商品
google
Amazonおまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。